電機連合が春闘の要求の軸を

ベースアップから雇用に移すことにしたみたいですね

早くからそうすれば良かったんじゃないでしょうか


まずは、雇用を確保しておくべきで

世の中の状況が見えてないんじゃないかなって思います


先行き不透明な中で

経営側が頑なにベアを拒否しているのがわからないわけじゃないと思うのですが

労使がそのレベルで争うのではなく

会社が雇用を確保しながら存続できる道を模索すべきじゃないんでしょうか


これ以上

正規・非正規・パートを問わず

失業者の数を増やさない方向を考えてもらいたいですね


そうすれば、いろんな形で

雇用の枠も広がってくると思います


吐き出すだけ吐き出したら

誰だってセーブするに決まってますからね

今回のことを忘れる人が

それほどいるとは思えません



人気ブログランキングへ ここらでポチっとね




旧グッドウィル・・・って言うかそのままだと思うのですが

正社員4,500人を

4月15日付けで解雇だそうです


いやいや、スゴイ数字ですね


こんなに解雇って簡単だって皆さん思ってましたか?

これまで、解雇だと言えば

大騒ぎだったと思うのですが

今回の派遣切りから

解雇って案外簡単なんだなって認知されてしまったみたいです


この辺りのことを

監督署とかで確認してみるといいですが

労働者側としては成す術がないって感じで

かなりあっけにとられると思います


わたくしも確認してみて

愕然としました

いやいや、もう少し労働者側に対抗する術があるんじゃないかって


つまり何が言いたいかってことなんですが

労とか使とか関係なく

自分の食い扶持は自分で確保していかなければならない世の中になったってことです

わかりますか?


以前にも少し雇用の形態が変わってくるようなことを

どこかに書いたんですが(メインサイトだったかな?)

芳しくない方向に向くのであれば

給与のベースアップなんかとんでもない話になってくると思います

むしろダウンですね


そうでない方向に進むこともありうるんですが

期待できる指導者がいるかどうかなんです

これについては

お役人とかを相手にしていかねばならないので

疑問符がつきまくりですね


じゃあ、お前は何をしてるのかって言われると思うのですが

少しでも

収入を増やす方向で

いろんな手段を模索しているところです


リストラは案外簡単です

この次が、あなたになったとしても

けして不思議ではないと思います


この責任を政治化とかお役人に押し付けるのは簡単ですが

みなさん

選挙とか行ってましたか?

比率からすると

これを読んで見える方の半分以上は行ってないはずです


つまり

自業自得だってことですね


ちなみに、私は行ってますよ!

かなりの確率で

私が投票した人は当選しませんが(泣)




人気ブログランキングへ  最後にポチっと