金曜日に任意継続の手続きがどうなっているのか確認をした件で

週明けの月曜日発送とのことでしたが

実は翌日の土曜日に

『 特定記録 』で届きました


これって、確認の連絡をしたからでしょうか?

それとも手続きに不備があって慌てたからか

どちらにしろ交付日は金曜日の日付になってますので

速やかに手配してくれたことは間違いないです


では、早速保険料を納付しにいかなきゃいけませんね


人気ブログランキングへ 続きへ行く前にココをクリックしてね



気になる保険料ですが

退職時の標準報酬月額がベースになります

いくらかわからない方は、離職票をもらった時にも記載されていますし、出来るだけ給与明細は保管しておいた方がいいです

このあたりを抜粋しておきますと以下のようになります


退職時の標準報酬月額×8.2%(40歳から64歳までの方は介護保険第2号被保険者に該当しますので、介護保険料を含んだ9.39%、21年3月までは9.33%)です。ただし、標準報酬月額が28万円を超えていた場合は、上限額は28万円です。
保険料の上限は、22,960円(介護保険第2号被保険者に該当する方は26,292円、21年3月までは26,124円)です。保険料は全額が自己負担となります。


納付の方法は、口座引落を選択できますが

私が全国健康保険協会の方にアドバイスされたのは

就職が決まった時など、すぐには手続きを停止できませんので、都度振込にされた方がいいかもしれませんとのことでした

振り込み手続きを失念したりすれば、資格を喪失してしまいますので、前納という方法もありかもしれません

その辺りは、各自で判断するしかありませんが

すぐに仕事を決めるからという方ならば、都度の振込でいいのかもしれませんね


今週は、説明会に行くことになります

その辺りもまたUPしていきます


人気ブログランキングへ  最後にポチっと
 カテゴリ
 タグ