またまた、更新が滞って申し訳ありません

それでは、いよいよ失業給付の手続きへ向かいましょう


新聞やニュースでご存知だと思いますが、ハローワークの混雑はかなりなものです

ですから、できるだけ公共交通機関を利用した方がいいと思います

私は車で行ってしまったのでなかなか駐車できず、1時間ほど待たされてしまいました

コレでも時間前に行って待ってたのですが・・・


まず最初にするのは総合受付へ行くことです

そこで事前に準備していた書類を提示します

場所によっては違うかもしれませんが、私を受付てくれた方はそこで書類のチェックをしました

その時に雇用保険被保険者証を忘れていってしまったことに気づいたのですが、それは問題になりませんでした

離職票には被保険者番号が印字がされているからだそうです

当然、一旦確認されている書類が手元にあるわけですから、本人確認ができれば問題ないようです

それでも心臓に良くないので、皆さんは気をつけてくださいね


確認が終わりますと新たに記入する書類をもらいます

記入例がありますので、それほど難しくはありません

鉛筆と消しゴムも用意されてますが、もしお持ちであるならば自前で準備していきましょう

私が書いた記入台には消しゴムが1つしかなかったので書き直す時に探してしまいました


記入は終わりましたか?

では、次の手続きへ行きましょう


人気ブログランキングへ 次の手続きへ行く前にココをクリックしてね


記入が終われば、次は『 雇用保険給付 』の係りにある受付箱へ

今記入が終わった書類を提出します

ちなみに私の管轄では8番の受付でしたが、これも場所によって違うかもしれません(笑)


ここからの待ち時間も長いですよ

私の場合は、9時半頃に受付箱に入れて、名前が呼ばれたのは2時間後です

これでも早いそうです

待ち切れずに帰った方が2人ほどみえましたので、この日だけは用事を何もいれないことですね


さて、待っていると気付くと思いますが、ほぼ半数が外国人の方でした

これは、私が住んでいる愛知県の特色かもしれません

通訳の方もみえたのですが、人数が多すぎますね

どうしても手続きに時間がかかってしまっているようです


それでは、呼ばれましたので行ってきます(笑)


人気ブログランキングへ  最後にポチっと
 カテゴリ
 タグ