コチラのブログは久し振りの更新になります


先日、社会保険事務所の国民年金適用課より親展で書類が届きました

待ちに待った納付書か、それとも国民年金保険料の免除申請の結果か・・・


ちょっと期待しながら封を開けて内容を確認すると



『 国民年金の届出が必要です! 』



いきなりこの文字が読めました


まったく意味不明ですね

既に3ヶ月前に市区町村役場の国民年金係から手続きを完了させてるのにです

おまけに、確認の電話を入れて免除申請を先にしてください

との回答を得たのは一体なんだったのでしょう?




人気ブログランキングへ 続きを読む前にココをクリックしてね




こうなると、私の申請は一体どうなっているのか

心配になりますね



7月になりましたので、免除申請を再度しなければいけません

もう一度、市区町村役場にて手続きが必要になりますので確認してみようと思います



それにしても、社会保険事務所の人達はどんな仕事をしてるのでしょうか?

不思議でなりません

そんなに時間のかかることなのか・・・



役所から送られてきた書類を入力すればいいのですよね

それ以外に何の手続きがいるのでしょうか

それとも余程複雑な処理方法にしてしまっているのか・・・



ちゃんと仕事してほしいですね




人気ブログランキングへ  最後にポチっと
 カテゴリ
 タグ