リストラ,転職,人員整理,サラリーマン,内定,雇用保険,失業保険,100年に一度,お金持ちになる方法

自由形式メイン

自由形式メインエリア

記事一覧

2009-03-21日記
福島県川内村で、村税滞納者に定額給付金を納税に充てるようにという話がありましたね結局、納税に振替る件は村長の謝罪ということで決着がついたようです本来の主旨が違…

記事を読む

2009-03-20日記
AIGのボーナス問題で、アメリカの下院が公的資金で救済された企業幹部の賞与(ボーナス)に対し、税率90%で特別付加税をかける法案を賛成多数で可決したそうです上院…

記事を読む

2009-03-17パートの社会保険
トヨタ自動車が現行のプリウスの最低価格を190万円に設定するみたいですね新型の発売と同時に価格を設定するみたいですがいよいよ、ハイブリッドカーも低価格の様相を…

記事を読む

2009-03-15パートの社会保険
ご無沙汰してましす更新が滞っておりますが、いろいろ思うところもありますのでその作業に勤しんでおりますさて、本日のお話はタイトル通りパートの社会保険加入の話です…

記事を読む

2009-03-09花粉症対策
今日は、いつもと違って花粉症対策のお話をここ2日ほど、あまりにも花粉症がひどくて何もやる気がおきません〜><もともと、花粉症という名称などなかった頃に発症して…

記事を読む

定額給付金

  •  投稿日:2009-03-21
  •  カテゴリ:日記
福島県川内村で、村税滞納者に定額給付金を納税に充てるようにという話がありましたね

結局、納税に振替る件は

村長の謝罪ということで決着がついたようです


本来の主旨が違うので当然だと

思われる方も多いことだと思いますが

定額給付金って

何が原資になってるんでしょうかね?


ただ、本当に止むを得ず払えない人がいることは確かですが


人気ブログランキングへ 続きへ行く前にココをクリックしてね

» 続きを読む

当然ですよね

  •  投稿日:2009-03-20
  •  カテゴリ:日記
AIGのボーナス問題で、アメリカの下院が

公的資金で救済された企業幹部の賞与(ボーナス)に対し、税率90%で特別付加税をかける法案を賛成多数で可決したそうです


上院でも同様の法案が、来週審議されるそうで

該当者は、早めに返金した方がよさそうですね


今回の事態は、アメリカという国の富裕層の考えていることがそのまま表に出てしまっただけで

根本の解決にはなっていませんし

対応の早さに当然と思っているかもしれませんが

世論に簡単に動かされる議会というのはどうかと思います


気持ちとしては、私も当然と思ってますが

場当たり的な対応だけで、穴だらけで先を考えていない行動をあぶなっかしいと思っているのは私だけではないと思います


国家100年の計と言いますが

せめて、10年先まで見越した判断をしてほしいですね


ちょっと過激に言うと

AIGは援助すべきではなかったと思います・・・

後から、悔やむことにならなければいいんですが


失業率は当然あがりますが、無理に残す事より

結果的には、早くに失業率を下げる事になったと思います


何故ならば、空いた穴が大きいだけに

そこを埋めるべくビジネスチャンスが増えるわけですよね

まぁ、私は経済を勉強してきたわけではないので

勝手な戯言と聞き流してもらえれば嬉しいです


人気ブログランキングへ 続きへ行く前にココをクリックしてね

» 続きを読む

 カテゴリ

パートの社会保険A

トヨタ自動車が現行のプリウスの最低価格を190万円に設定するみたいですね

新型の発売と同時に価格を設定するみたいですが

いよいよ、ハイブリッドカーも低価格の様相を呈してきました

こうやって、ライバルが現れれば

流石のトヨタ自動車も、価格を下げざるをえませんね

常に切磋琢磨していかなければ

この状況は、なかなか打開できないかもしれません


それにしても、他国のことながら

AIGの所業は、目に余るものがあります

オバマ大統領が怒るのも当たり前というか

かの国の上層の方々の考え方が如実に現れた結果ですね


まぁ、お金を出してもらいに行くのに

自家用ジェットで飛んでいくような国ですから

仕方ないのかもしれません


それにしても、この期に及んで

そんな国のご機嫌伺いをしなければならないこの国って・・・


さて前回の続きは↓

人気ブログランキングへ 続きへ行く前にココをクリックしてね

» 続きを読む

パートの社会保険@

ご無沙汰してましす

更新が滞っておりますが、いろいろ思うところもありますのでその作業に勤しんでおります


さて、本日のお話はタイトル通り

パートの社会保険加入の話です

杓子定規なお話をされる方がおみえになると思いますが

私は現実を書いていきますので、それについての批評はしかるべき機関へお願いします(笑)


以下、パートでも社会保険に入れる条件を記入します


@1日または1週の所定労働時間が、同種の業務に従事する通常の労働者の所定労働時間の概ね3/4以上

A1ヶ月の所定労働日数が、同業の業務に従事する通常の労働者の所定労働にっすの概ね3/4以上

説明

@1日または1週の所定労働時間。。。つまり土日定休で正社員の定時間が8時間なら1日6時間以上、1週で30時間以上となるわけです

A1ヶ月の所定労働日数。。。つまり1ヶ月に正社員が21日就業するなら3/4以上は15.75日・・・16日以上であればいいわけです


上記の2つの条件をクリアすれば、社会保険に加入しなければなりませんが、現実は違います

もちろんこれは、適用事業所で働いている場合ですが

ほとんどの企業(この場合中小の零細企業を指していますので、大企業にお勤めの方は無視してください)が加入する事を嫌がります

ご存知の通り、健康保険や厚生年金など、企業が半分負担するわけですので、零細企業なんかにおいては大変厳しい状況になっています

経営が厳しくなって、最初に滞納される部分だったりするのです

よく考えればひどい話です

支払うべき社会保険料の約半分が、皆さんの給料から天引きされている社会保険料なんです

それを支払わないとはどういうことなのか・・・


通常、口座引落が多いと思いますが、口座にお金がなければ当然引き落とされません

その場合は、振込になったりするわけですが

なんだかんだと言って、諸々の書類と一緒に分割支払いのお願いに行くわけです

こうやって、長引いているうちに会社は立ち直れないケースが多くなってしまうのですね


話は戻りますが、ようは会社が加入することを嫌うわけなので

パートでもいいので一生懸命働らきたくても、加入条件に満たない部分までしか働けないのです


社会復帰したくても、なかなか職がみつからなければパートをするしかないのですが

国民健康保険と国民年金

この負担と比べて、会社勤めであることがいかに恵まれているのか

これだけでも、会社にしがみついている意義はあったりするのです


この続きは次回です


人気ブログランキングへ  最後にポチっと

 カテゴリ
 タグ

つらい花粉症対策 アレルシャット〜鼻の穴に塗るだけ〜レビュー

今日は、いつもと違って花粉症対策のお話を


ここ2日ほど、あまりにも花粉症がひどくて

何もやる気がおきません〜><

もともと、花粉症という名称などなかった頃に発症しておりますので

かれこれ35年以上

8歳の時には既に花粉症の症状がでておりまして

漢方から針治療

お灸だってやってましたが

その効果はまったくありませんでした


高校生の頃に処方してもらった薬は

普段とても飲めるものではなく

飲んだら寝るしかなく

ほとんど睡眠薬じゃないかってくらいの代物でした


効果として有効だったのが

鼻の穴にスプレーするタイプのもの

コレは即効性もあり

効果はなかなかのものでしたが

問題もありました


それは、液ダレによって

鼻の下が荒れるってことです


そうでなくても、鼻のかみすぎで

かなり荒れているのに

それに追い討ちをかけるようなもの

痛くて痛くて仕方ありません


その後、改良されてでてきたのが

液ダレしないタイプの商品ですが

これもまた問題がありました


それは、スプレー式の物

全般に言えることなんですが

鼻の穴の粘膜を傷つけることです


経験ありませんでしょうか?

私はもともと皮膚が弱いので特にかもしれませんが

スプレー式の物を使用すると

鼻血が混じるようになったのです


これは、年々ひどくなってきまして

ついには、免疫療法

12月頃から徐々に花粉に体を慣らしていく方法です

簡単に言うと注射ですね


約2ヶ月にわたって注射を毎週打たねばならないということと

必ずしも効果があるのかどうかわかりにくく

症状が軽かったといえばそうかもしれませんでした


その後は、病院でもらう

比較的眠くならない薬を処方してもらっていたのですが

あまり芳しくない結果が続いておりました


そんな時に偶然みつけたのが・・・



人気ブログランキングへ  続きを読む前にポチっと





» 続きを読む

検索
 
タグクラウド
Copyright © 不況に負けずひと花さかそう リストラ転職日記  All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。